2回国際粉体技術フォーラム

2nd International Technical Forum Inspiring Powder Technology

 

総合司会:山崎康夫

講演会09:30-12:00【国際会議室】
座長:神谷秀博・遠藤茂寿
講演1 浮遊性微粒子状物質(PM2.5)中のナノ粒子−大気清浄度計測の戦略と技術−
Wladyslaw W. Szymanski
University of ViennaAustria

           プレゼンテーション  ナノ計測に関する講演を公募2

           講演2 バイオテクノロジーのためのナノ粒子設計システム−応用と安全性評価−
Brij Moudgil
University of FloridaParticle Engineering Research CenterUSA

           講演3 ナノ技術のリスク経営
中西準子(産業技術総合研究所 化学物質リスク管理研究センター)

 

ポスターセッションT 13:00-14:00201室】
司会:竹内洋文

           公募によるポスター発表(50件程度)

 

ラウンド・テーブル・ディスカッション14:00-17:00【国際会議室】
テーマ1  ナノリスク・計測・製剤(キャラクタリゼーション)
座長:川島嘉明・ Brij Moudgil
キーノート講演:製剤 Do we need a special research initiative in powder technology to meet the challenges of the 21st century ?
Hans Leuenberger (University of Basel
Switzerland)

           テーマ2  晶析・製剤(プロセス)
座長:川島嘉明・ Sohrab Rohani
キーノート講演:晶析「回分晶析装置、プロセス変数の影響のおよぼす効果」
Sohrab Rohani
University of Western OntarioCanada

 

ポスターセッションU 17:30-19:30201室】 軽食付き
司会:竹内洋文